エビデンスに基づいた4種類の情報源(ACP PIER、Essential Evidence Plus、First Consult、UpToDate)を使用した回答検索の比較:無作為化比較試験

Ahmadi SF, Faghankhani M, Javanbakht A, Akbarshahi M, Mirghorbani M, Safarnejad B, Baradaran H. Tehran University of Medical Sciences, Iran Med Teach. 2011;33(9):724-30.

  • 回答入手率は、UpToDateで86%、First Consultで69%、ACP PIERで49%、Essential Evidence Plusで45%(p<0.001)。
  • 回答入手までの平均時間は、UpToDateで有意に短かった。
  • UpToDateは、エビデンスに基づいたその他3種類の情報源に比べて、内容が総合的であり、回答入手も早いと考えられる。従って、臨床医の疑問に対する回答をポイントオブケアで入手するには最良の情報源の1つだといえる。

ニュース&イベント